三重県の伊勢に本店があり、創業百年の歴史がある、老舗高級和牛専門店「 豚捨 KITTE 丸の内店 」 。巷では、牛丼の値上げが話題になっていますが、名産伊勢肉を使用した、通常の4倍もする1,260円の高級牛丼。創業以来、伊勢和牛にこだわり続けた店の味を堪能してきました。

豚捨 KITTE 丸の内店

豚捨 KITTE 丸の内店 屋号

一度聞いたら忘れられない「 豚捨 」という屋号のインパクト。牛肉専門店なのに、なぜ「豚捨(ぶたすて)」なのか気になり調べて見たところ、豚を飼っていた「捨吉」が食肉店を始め、「豚捨、ぶたすて」と呼ばれるようになり、それがいつの間にか屋号になったそうです。

実はもう一つ、この店の牛肉があまりにもうまいから「豚なんか捨てちまえ!」と客が豚肉を投げ捨てた。というのが豚捨のはじまりだという、面白い伝説もあるそうです。

お値段 1,260円 高級和牛 牛丼は4倍美味しい?

名産伊勢肉 牛丼

全国展開している牛丼チェーン店の牛丼並盛りの価格と比べて、お値段がドーンと高い並盛り1,260円(税別)!通常価格の約4倍です。大盛りは、1,780円(税別)です。目玉が飛び出しそうなお値段。牛丼の他にも赤だし味噌汁と紅生姜がセットになっています。

創業以来、守り続けた伊勢肉

名産伊勢肉 牛丼2

お値段がお高い分、もちろん食材が違います。明治42年創業から厳選された上質な伊勢牛肉を販売しているだけあり、牛丼のお肉も甘みがあり和牛独特の脂が乗っています。味付けは通常の牛丼よりも、伊勢を感じさせる甘めの味付け。玉ねぎも心地よい食感が残っていて素材の良さが引き出せていると感じました。

サイズは並盛りと大盛りがありますが、並盛りでも十分お腹いっぱいになりました。味付けが甘めなので、大盛りにすると後半はきつくなるかもしれません。

ランチメニュー

ランチメニューには「牛丼」の他にも、「牛鍋」、「ステーキ重」などがあります。

ディナーは、伊勢牛すき焼き 伊勢牛ステーキ

豚捨 KITTE 丸の内 ディナーメニュー

ディナータイムは、さらに伊勢肉を楽しめる、「伊勢牛のすき焼き」、「しゃぶしゃぶ」、「伊勢牛ステーキ」、「伊勢牛特選サーロインステーキ」など。

まとめ

お値段はお高めですが、東京観光やKITTEに訪れた際に伊勢の味を楽しめるのでオススメです。窓際の席に座れると、レトロデザインの東京駅が一望できますよ。

SHOP INFO

  • 豚捨 KITTE 丸の内店
  • 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 5F
  • 11:00-23:00/ 11:00-22:00(Sun.)
  • 050-5868-6753(予約専用番号)/ 03-6256-0863 (お問い合わせ専用番号)
  • http://www.butasute.co.jp/

ACCESS MAP

  • JR東京駅から徒歩約1分