人気ショコラティエや、パティスリーから販売される、2020年のおすすめ「 ガレットデロワ 」を特集。フランス伝統スイーツで、新年の運試しにチャレンジしてみて。

Galette des rois ( ガレット デ ロワ) とは

フランス伝統菓子 「 ガレット・デ・ロワ 」

「 ガレット デ ロワ 」は、アーモンドクリームをパイ生地で包み焼き上げた、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子。

「 Galette des rois 」は、フランス語で「 王様のお菓子 」を意味し、フェーヴと呼ばれる陶製の小さなフィギュアを潜ませ、見事フェーブを当てた人は王冠をかぶって、その日1日を王様・王女様になり祝福される、幸運のスイーツ

パスカル・ル・ガック 東京のガレットデロワ

パスカル・ル・ガック 東京
直径:約15cm、3,780円(税込)

ショコラティエ「 パスカル・ル・ガック 東京 」のガレットデロワは、甘すぎず濃厚なガナッシュとビスキュイショコラを合わせた、フランス本店でも人気の「 ガレット・デ・ロワ 」を再現した一品。

ジョエル・ロブションのガレットデロワ

ジョエル・ロブション
大 3,300円(税別)/ 小 2,000円(税別)

ジョエル・ロブションのガレットデロワは、希少性の高いタヒチ産バニラを惜しみなく使用。バニラ香るしっとりとしたアーモンド生地と、香ばしくサクサクとしたパイ生地が相性抜群。

ブヴェット 東京のガレットデロワ

ブヴェット 東京
2,600円(税別)

ニューヨーク発祥の朝から夜までオールデイで愉しめるフレンチ食堂「 Buvette Tokyo ( ブヴェット 東京 ) 」からは、オーソドックスなアーモンドクリームが入ったガレットデロワを販売。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのガレットデロワ

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ
左:「 ガレット デ ロワ ナチュール 」3,240円(税込)、右:「 ガレット デ ロワ マロン 」3,456円(税込)

サダハルアオキからは、フランス産発酵バターとマロンの風味豊かな味わいを閉じ込めた 新作「 ガレット デ ロワ マロン 」と、濃厚なアーモンドクリームにラム酒の香りが重なるクラシックな味わいの「 ガレット デ ロワ ナチュール 」の2種類。