埼玉県 JR浦和駅 アトレ West内にオープンした「 京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和 」。台湾にある本店は、行列が出来る小籠包・点心専門店。本場の点心師から受け継いだ、本格小籠包や中華料理の味を気軽に楽しめる《小籠包 カフェ&レストラン》。

京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和

京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和 店舗

「 京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和 」の店内は明るくモダンなデザインで、女性一人でも利用しやすい空間。ランチタイムは女性客が多い印象。

京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和 厨房

調理場はガラスがはめ込まれており、熟練した点心師が小籠包を一から手作りしている様子が見れる。

浦和店限定 京鼎樓 贅沢ランチセット

メニューを見ると、浦和店限定の「京鼎樓 贅沢ランチセット」1,480円(税抜)があり注文。セット内容は《前菜、一品料理、小籠包4つと、麺 or 飯》。麺飯類は、《担々麺、ワンタン麺、鶏そば、エビ炒飯、高菜炒飯、麻婆飯》の中から選べる。

取材日は《海老と豆腐の前菜、海老チリ、小龍包》そして《麻婆飯》をセレクト。

海老と豆腐の前菜

京鼎樓 (ジンディンロウ) 前菜

前菜はシンプルだが、ネギとゴマ油の風味がアクセントになり食欲増進。

海老チリ

京鼎樓 (ジンディンロウ) エビチリ

海老チリは、甘めの味付けで食べやすい。

小龍包

京鼎樓 (ジンディンロウ) 名物 台湾小籠包

京鼎樓 (ジンディンロウ) 名物、点心師が作った小籠包は中の餡が透けて見えるほど薄い皮で包まれているが、もっちりとした食感も楽しめる。

京鼎樓 (ジンディンロウ) コラーゲンたっぷりの肉汁が溢れる小籠包

レンゲの中で小籠包の皮を破ると、コラーゲンたっぷりの豊潤な肉汁が溢れ出す。この肉汁スープ、豚肉の餡、それらを包む皮と、卓上の黒酢生姜を加えることによって旨味のハーモニーが生まれる。

麻婆飯

京鼎樓 (ジンディンロウ) 麻婆飯

最後に、花山椒の効いた麻婆飯。唐辛子と山椒のピリリとした辛味でうっすらと汗をかく。見た目よりもボリュームがあるので、男性や辛い食べ物が好きな方にオススメ。

京鼎樓 (ジンディンロウ) アトレ浦和店は、数種類の小籠包と中華料理を楽しめる《ランチ限定コース》や、《季節のコース》、《2時間飲み放題付きのコース》などがあり、中華料理のアラカルトメニューも豊富なので、様々なシーンで利用できそう。

SHOP INFO

  • 京鼎樓(ジンディンロウ)アトレ浦和
  • 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-16-12 アトレ浦和 West Area 3F
  • 11:00- 23:00
  • 048-711-9837
  • jin-din-rou.net

ACCESS

  • JR浦和駅直結