東京都JR大森駅から徒歩約7分にある “Homemade Ramen 麦苗“。ビブグルマンや食べログアワード2018を受賞しながら、テレビ等のメディア取材は拒否。ラーメン百名店にも選ばれ平日でも行列が絶えない人気ラーメン屋の秘密に迫った。

Homemade Ramen 麦苗

平日でも行列が絶えないラーメン店 麦苗

店構えは目立つ外観ではないが、先客が並んでいるので迷わずココだ!とすぐにわかる。

平日でも行列必至

2016年4月にオープンし、わずか2年足らずで行列のできるラーメン店へ。ランチの時間を少し過ぎた13時頃に訪れたが、店頭には15人程の行列ができていた。席の用意ができると順番に案内される。着席してからもラーメンが提供されるまで10分程かかる為、回転が早いとは言えない。並んでいる人数が少なく見えても1時間は並ぶ覚悟が必要だ。

素材にこだわり進化し続ける無化調ラーメン

「特製醤油らあめん」1,050円

Homemade Ramen 麦苗 ラーメン 大森駅

山形地鶏を使った「特製醤油らあめん」。通常の「醤油らあめん」との違いは、「岩中豚肩ロース」、「バラ肉」、「豚モモ吊るし焼き」、「鶏モモ」、「味玉半分」、「海老肉ワンタン」、「海苔3枚」がトッピングされた全部のせ豪華バージョン。他にも白髪ネギ、ホウレン草、メンマがのっている。

一にスープ 二にスープ 三四がなくて 五にスープ

厳選素材を使った特製醤油らあめんのスープ

麦苗の特徴は、なんといっても、カラダにス〜っと染み入る極上ラーメンスープだろう。素材の旨味が凝縮され、ついつい最後の一滴まで飲み干したくなるスープだ。

醤油らあめんのスープは山形地鶏出汁をメインとし、鰹節、煮干し、北海道産昆布などの厳選素材を使い、優しい口当たりながらも、しっかりとした奥深い旨味が感じられる。まるで美味しいおでんの出汁を飲んでいるかのような、日本人なら誰しもがほっとするスープに仕上がっている。

自家製麺

麦苗 自家製ストレート細麺

国産小麦と外国産小麦をブレンドした自家製ストレート細麺。つるんとした程良いコシがありつつも口当たりが優しく喉越しが良い。円やかなスープとのバランスが取れていた。

個性豊かなチャーシューと海老肉ワンタン

麦苗の個性豊かなチャーシューと海老肉ワンタン

国産の岩中豚を使用したチャーシュー。肩ロースは真空低温調理をし旨味が閉じ込められている。バラ肉は弾力を残したローストをし食感を、豚モモの吊るし焼きは独特の香りを楽しめる。

海老肉ワンタンは、麦苗店主さんの御実家である魚屋から仕入れた鮮度の良い天然海老と豚挽肉の餡を手包みしている。この日は、隠し味として餡の中に梨が練り込まれていた。

「特製にぼらあ」1,050円

伊吹いりこ出汁を使った 特製にぼらあ 麦苗

伊吹いりこ出汁を使った「特製にぼらあ」。こちらも「特製醤油らあめん」と同様「岩中豚肩ロース」、「バラ肉」、「豚モモ吊るし焼き」、「鶏モモ」、「味玉半分」、「海老肉ワンタン」、「海苔3枚」がトッピングされた全部のせバージョン。「にぼらあ」は「醤油らあめん」の白髪ネギとホウレン草の代わりに赤玉ねぎがのっている。

黄金色に輝く伊吹いりこ出汁スープ

麦苗の黄金色に輝く「にぼらあ」のスープ

「にぼらあ」のスープは瀬戸内海の伊吹いりこのみを使用。真昆布や鶏出汁を僅かに加え仕上げられている。エグ味や臭みは一切なく、煮干しの旨味のみが抽出されている。透き通ったスープは「醤油らあめん」より優しい味わいに感じたが、こちらの方が深みのある旨味を感じられた。

やや塩分が抑えられて、あっさりとしている為スープだけゴクゴクと飲み干したくなる衝動に駆られるが、自家製麺やチャーシューと相性抜群なので具材と一緒に楽しめた。

水にもとことんこだわる

日本各地から仕入れた厳選食材だけではなく「」にもこだわっている。単純に水道水を使用するのではなく、逆浸透膜フィルターを通し高純度濾過。ウィルスや発がん性物質、放射性物質等をほぼ完全に除去した純水を使っている。

カウンターに用意されているピッチャーの飲料水もこの磨かれた水だ。仕込みからこの水を使用することによって、ラーメンLOVERSを魅了する雑味のない美味しさが生み出されていると感じた。

美味しさの秘密は常に変化し続け、妥協のない努力の結晶

数多のラーメン屋の中から、ビブグルマンや百名店に選出され、ラーメンファンに愛される「Homemade Ramen 麦苗」のラーメンは、使用する水から食材、調理法や器までの全てにこだわり、化学調味料やその類の添加物を一切使わず、手間ひまを惜しまず、食材のもつポテンシャル、旨味を引き出し一杯のラーメンに昇華する努力を続けているからだろう。

余談だが、ラーメン以外のメニューにもこだわり。ご飯物にサイコロ状のチャーシューが乗った「コロチャーごはん」や、麦苗店主さんの御実家が魚屋さんならでは、ラーメン屋では珍しい魚系「トロ丼」などがある。ドリンクにもこだわりが感じられクラフトビールの「志賀高原ビール」や「宮崎ひでじビール」などがあった。

SHOP INFO

  • Homemade Ramen 麦苗
  • 東京都品川区南大井6丁目11−10
  • 11:30- 14:30 / 18:00- 売切次第閉店 (Mon. – Fri.) / 11:30- 16:30 売切次第閉店 (Sat. Sun.)
  • 03-3298-5158
  • 麦苗 公式ツイッター
    ※来店前に公式twitterにてお休みと毎日残り杯数を確認することをおすすめします。

ACCESS

  • JR大森駅 北口から徒歩約7分