リーズナブルな価格で、様々なイタリア料理を味わえるファミリーレストランの「 サイゼリヤ 」から、昨年の12月に登場した “ラム ( 羊肉 ) の串焼き” 「 アロスティチーニ 」。

ファミレスの料理とは思えないほどのクオリティーで羊肉料理を食べられると話題沸騰し、材料が不足するほどの人気で一時販売休止に。 ( *一部店舗では期間限定で復活予定、詳細は後述 )

品切れを覚悟して急行。運良く販売休止寸前に滑り込みで食べることができた。

柔らかくジュージー、ラムの串焼き「 アロスティチーニ 」

ラム ( 羊肉 ) の串焼き「 アロスティチーニ 」
ラムの串焼き「 アロスティチーニ 」399円(税込)

当初、サイゼリヤで羊肉料理が販売されていると小耳に挟んではいたが、そこまでのものではないだろうと高を括っていた。

ところが瞬く間に、あちらこちらで絶賛。このまま食べずにはいられないと最寄のサイゼリヤへ急いだ。

店舗の入り口に張り紙が

嫌な予感がしていた。あまりの人気で店舗によっては販売していないかもしれないと考えていたからだ。

敢えて、入り口の張り紙の内容は読まずに入店。店員さんに恐る恐る「 ラムの串焼きは、まだありますか? 」と聞いてみたところ、注文できるとのこと。

通常は2本で399円(税込)だが、しっかり味わおうと “Wサイズ ( 4本入り ) 798円(税込)をお願いしたが、販売休止間際だったのでWサイズの注文はできなかった。より多くの方に提供する為の配慮だろう。

気を取り直して、通常のラム串2本を注文。他の前菜メニューより提供までに時間がかかるとのことだったが、体感としては注文してから提供されるまで10分〜15分程度だ。

待ちに待った、ラムの串焼きが登場

美味すぎて販売休止!サイゼリヤのラム ( 羊肉 ) の串焼き「 アロスティチーニ 」【食レポ】
程よく脂がのった ラムの串焼き「 アロスティチーニ 」

待ちに待ったラムの串焼き「 アロスティチーニ 」がテーブルに到着 ( ほとんど待ってはいない ) 。

ツヤツヤと程よい脂がのった見た目に食欲をそそられる。まずは、そのまま何も付けずに一口。見た目以上に肉質は柔らかく、脂の甘味を感じるラム肉だ。

臭みはまったく無く、羊肉特有の匂いが好きな方には少し物足りないかもしれないが、誰もが違和感なく食べられるハイクオリティな仕上がり。

しっかり下処理がされ、ぱくぱくと何本でも食べられるような優しい味わいだ。

異国の香り 特製スパイス

このメニューが話題になっている理由の一つが、別添えの特製スパイスだ。

特製スパイスを少し振りかけると、優しい味わいのラム肉の雰囲気がガラリと変わる。一気に異国の香りがプラスされ、まるでケバブの様な味わいに。

数種類のスパイスやハーブを絶妙な割合で調合しているのだろう。一度このスパイスをつけ始めると、特製スパイス無しでは物足りなくなる。

最初は何も付けずにそのままの状態で食べて、ラム肉本来の旨味を味わってほしい。

「 アロスティチーニ 」を食べ終わった後も、特製スパイスは活躍。サイゼリヤの人気メニュー「 辛味チキン 」など、他のメニューに振りかけて味わいの変化を楽しむのもお勧めだ。

地域・期間限定で先行販売

2020年1月26日 現在は販売休止中だが、神奈川県、愛知県、大阪府、福岡県の店舗では、販売期間を限定して提供される。

お近くのサイゼリヤで販売が再開された際は、羊肉を今まで食べたことが無い方も、この機会に是非食べてみてほしい。

期間限定 先行販売

  • 神奈川県 2020年2月5日(Wed.) 〜 2月12日(Wed.)
  • 大阪府、福岡県 2020年2月12日(Wed.) 〜 2月18日(Tue.)
  • 愛知県 2020年2月19日(Wed.) 〜 2月25日(Tue.)