関西1号店を2018年6月1日(金)に阪神梅田本店にオープン予定のシェイクシャック。メニューの中で一番高いハンバーガーの「 Shack Stack / シャックスタック 」をSHAKE SHACK 東京国際フォーラム店で食べてきました。

SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店

シェイクシャック東京国際フォーラム店外観

向かったのは、JR有楽町駅から徒歩約3分の「SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店」。日本3号店の東京国際フォーラム店は、ビジネスマンから外国人観光客まで幅広い客層で、どの時間帯でも客足が途絶えません。ハンバーガーアイコンのネオンが可愛い。

ワクワクしながら並ぶ注文カウンター

注文カウンター シェイクシャック東京国際フォーラム店

列に並びながら何を注文するか考えます。注文後に呼び出し用の機器を渡されるので、お会計をして商品を受け取る前に席を確保するとスムーズです。

照明が可愛いオシャレな店内

店内 シェイクシャック東京国際フォーラム店

店内はオシャレなデザインでスタッフ選曲の音楽が流れています。混雑時は席を確保するのが困難ですが、SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店はテラス席があるので、天気の良い日は外で食べるのもオススメです。

豪快! Shack Stack / シャックスタック

「 Shack Stack / シャックスタック 」シェイクシャック東京国際フォーラム店

Shack Stack / シャックスタック 」は、チーズバーガーをベースにポートベローマッシュルームで3種のチーズを包み込み、衣をつけて揚げたマッシュルームに、レタス、トマト、シャックソースをトッピングしたハンバーガーです。シェイクシャックのハンバーガーの中で一番高い1,260円

熱々に揚がったマッシュルームの中に3種のチーズが入っていて、一口かじるごとに溶けたチーズがでてくるので火傷に注意
マッシュルームの芳醇な香りでお洒落感がプラス。マッシュルームとチーズでまったりとした味になりがちですが、ピリ辛ソースのアクセントで絶妙なバランスがGOOD!

一度には口に入りきらないぐらいの厚みがある食べごたえ抜群ハンバーガー。

シェイクシャックこだわりの食材

シェイクシャックのパティは、人の手によって飼育され品質保証されたホルモン剤フリーアンガスビーフ100%ふわふわ柔らかいバンズにはポテトが使われているそうです。

FIfty/Fifty

FIfty/Fifty シェイクシャック

一緒に注文した、アイスティーとレモネードをミックスした「FIfty/Fifty」も、レモネード感が強めでスッキリとした甘さが特徴。暑い季節にオススメです!

SHOP INFO

  • SHAKE SHACK 東京国際フォーラム店
  • 東京都千代田区丸の内3丁目5−1 東京国際フォーラムC棟
  • 11:00- 22:00
  • 03-6273-4071
  • shakeshack.jp

ACCESS

  • JR有楽町駅から徒歩約3分