かねてより知人に勧められていた、浅草橋駅のすぐ近くにある人気タイ料理店スマイルタイランドグリーンカレーラーメン 。今回は、ランチタイムに伺ってきた。

タイ料理「スマイル タイランド」外観

ランチセットの生春巻きはすぐに提供

生春巻きとタイのアイスティー

注文と同時に、ランチの生春巻きとタイのアイスティが提供されるという、大変スピーディな対応。

エプロンも添えてもらえて、ありがたい。グリーンカレーラーメンには、小さいジャスミンライスもセットになっている。

グリーンカレーラーメン登場

スマイルタイランド グリーンカレーラーメン 米粉麺

グリーンカレーラーメンは、麺を米粉でできた「センレック」、もしくは玉子麺の「バミー」から選択できる。お店のオススメは米粉麺。米粉麺ならグルテンフリーにもなるので、女性に人気のようだ。まずは、米粉麺を選択することにした。

麺を米粉でできた「センレック」

唐辛子マーク付きのメニューなだけあり、やはり辛い。だが、クセになる味だ。ココナッツミルクと砂糖の甘さもしっかりときいているが、生のハーブがふんだんに使用されており、辛さとハーブの香りがどんどんやってくる。自宅で食べるグリーンカレーとは、比べ物にならない風味だ。辛さに加え、スープは、かなり熱く、とろみのおかげでなかなか冷めない。もはや辛いのか熱いのかもわからない状況だ。

ジャスミンライスでもグリーンカレーを楽しむ

ジャスミンライスでもグリーンカレーを楽しむ

麺をだいぶ食べたところで、米を投入。炭水化物のダブルパンチだが、米がもっと欲しくなる。ジャスミンライスは、芯を感じるほど固めで、正直好みではない炊き具合だが、この芯あり米でも嬉しかった。

玉子麺「バミー」は食べごたえあり

スマイルタイランド グリーンカレーラーメン

知人には、玉子麺のほうをすすめられていたので、後日、玉子麺のグリーンカレーラーメンを食べてみたが、玉子麺は、甘みがあり、コクをより感じる。さらに、スープがよく絡むので、こちらの方が食べ応えがある。

本格的なタイ料理を気軽に

過去に、スマイルタイランドでは、辛くないメニューということでパッタイを食べたが、今回のグリーンカレーラーメンでは、存分にタイを感じることができた。また、注文時に辛さの調整が可能なので、ピリ辛が苦手な人も楽しむことができるタイ料理店だ。

ランチタイムが15時までなのも、評判のひとつだろう。浅草橋駅線路の真向かいで、わかりやすい立地な上、店内はタイの雰囲気ながら清潔感もある。是非訪れてみて欲しい。

SHOP INFO

  • 本格タイ料理レストラン スマイル タイランド
  • 東京都台東区浅草橋1-22-3 FIVE-i 1F
  • ランチAM11:00~PM3:30 / ディナーPM5:00~PM11:00
  • 03-5839-2852
  • スマイル タイランド

ACCESS

  • JR総武線 浅草橋駅 西口より徒歩0分
  • 都営浅草線 浅草橋駅より徒歩2分
    浅草橋駅から104m