東京・伊勢丹新宿店にて、世界25カ国以上のワインが揃う、年に一度のスペシャルイベント「 世界を旅するワイン展 」が、2019年2月20日(Wed.) 〜 2019年2月25日(Mon.)まで開催される。

世界を旅するワイン展

「 世界を旅するワイン展 」 4つの楽しみ方

世界を旅するワイン展は、世界25カ国以上・約1400種類のワインが集結。「国別に愉しむ」「トレンドを愉しむ」「日本を愉しむ」「マリアージュを愉しむ」の4つの楽しみ方を提案。

ワイナリー気分でめぐる、夢の世界旅行「国別に愉しむ」

ジドヴェイ ミステリウム 「 世界を旅するワイン展 」

ワイン産地として有名なフランス、イタリアなどヨーロッパ各国はもちろん、近年注目を集めているオーストラリアやチリなどのニューワールド、さらにはマケドニアやインドなどあまり知られていない産地のワインまで多彩にラインナップ。

6000年ものワイン造りの歴史をもち、ドラキュラの伝説でも知られる、ルーマニア・トランシルヴァニアの「ジドヴェイ ミステリウム TR/ SB 2017」は、辛口の白ワイン。クノッソス宮殿の迷宮をモチーフにしたエチケットが、ブレンドの複雑さと新しい発見の愉しさを表現。爽やかで心地よい豊かな味わい。

話題のオレンジワインからクラフトジンまで「トレンドを愉しむ」

マカシヴィリ・ワイン・セラー ヒフヴィ 2016「 世界を旅するワイン展 」

ワイン発祥の地と言われるジョージアで生まれたオレンジワインは、赤ワインを造るときのように、皮や種を果汁と一緒に発酵させて造るワイン。ジョージアでは、素焼きの壺(クヴェヴリ)の中で醸造。

ジョージア・カヘティの「ヴァジニア・カンパニー マカシヴィリ・ワイン・セラー ヒフヴィ 2016」は、やわらかな酸味とナツメグや蜜蝋のような複雑なアロマが特徴のオレンジワイン。

国産リカーの新たな魅力も発見「日本を愉しむ」

 菊鹿ワインシリーズ シャルドネ「 世界を旅するワイン展 」

山梨県からは年間一樽だけの限定キュベ、大分県からはスパークリングの名手が生み出す旨味の一本、宮崎県からは日本の伝統ブドウを使った発泡ロゼなど、日本各地のワイン生産者が集結。

熊本県からは山鹿市菊鹿町のブドウを100%使用した「菊鹿ワインシリーズ」のシャルドネ。樽熟成させたもの、ステンレス醗酵させたもの、異なる収穫年のワインをブレンドすることで果実味とボディ感を持たせ、ハーブや黄桃、樽由来のバニラ香が感じられる。

イートインやワインに合うおつまみも「マリアージュを愉しむ」

イートインやワインに合うおつまみも「マリアージュを愉しむ」世界を旅するワイン展

お肉好きなら外せないシャルキュトリー。ASOマイスタールドルフの「炭火スモークベーコン」864円(100g)、「レアサラミ」972円(1パック)、「ピッツァヴルスト」864円(1パック)、「炭火スモークソーセージ」1,620円(1パック)などを販売。

Ri.carica / リ・カリーカ「完熟ローストトマトのスパゲティ」1,512円
完熟トマトをローストすることで旨みを引き出し、にんにく、バター、唐辛子と合わせたスパゲッティはオレンジワインとの相性抜群。

JULIA(ジュリア)BBQポークスライダー「 世界を旅するワイン展 」

JULIA / ジュリア 「BBQ ポークスライダー」1,080円(1個)。
BBQソースでホロホロになるまで煮込んだ豚肉をスモークし、リンゴとともにサンドしたミニバーガー。

EVENT INFORMATION

  • 世界を旅するワイン展 2019
  • 2019年2月20日(Wed.) 〜 2019年2月25日(Mon.)
  • 10:30- 20:00 / 10:30- 18:00 (最終日)
  • イートイン営業時間 11:00- 20:00 L.O.各日終了30分前 / 11:00- 17:00 (最終日)
  • 入場無料
  • 東京都新宿区新宿3丁目14−1 伊勢丹新宿店本館6階 催物場
  • 伊勢丹新宿店「世界を旅するワイン」 公式ページ

ACCESS MAP

  • 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒歩 約1分
  • 都営新宿線 新宿三丁目駅より徒歩 約3分
  • JR新宿駅 東口より徒歩 約5分